LINEガンダムウォーズの攻略、イベントなどの情報をお届け!

ガンダムウォーズ攻略まとめ

機体

ガンダムウォーズ ペーネロペーの評価や使い方

投稿日:

ペーネロペーは小説 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイに登場した機体です。

 

アナハイム・エレクトロニクスがアナハイム製ガンダム20周年記念に開発したモビルスーツである、オデュッセウスガンダムに、外付けオプションパーツであるペーネロペーを装着した姿で、決してペーネロペーガンダムでも、ガンダムペーネロペーでもなく、オプションパーツの名称で呼ばれている、ガンダム型のモビルスーツには珍しい呼称の機体となっています。

 

オデュッセウスガンダムのオプションパーツには、フライトユニット搭載のペーネロペーユニットの他に、ビット搭載のアルゴスユニットも存在します。

 

実質Ξガンダムの試作機のため、Ξガンダムと比べると様々なものが発展途上となっています。

 

飛行はペーネロペーユニットを装備しないと使えず、空気抵抗を減らすビームバリアも完成度が低いため、高速飛行するにはフライトフォームへと変形する必要があったりなど、最新鋭機であるΞガンダムに比べてやや不便な部分が目立つようです。

 

作中では優秀な強化人間パイロットであるレーン・エイムが搭乗しましたが、始終Ξガンダムに劣勢の戦いを強いられてしまいました。

 

そんなペーネロペーですが、2017/9/4にガンダムウォーズへ追加されました。

 

現在は恒常ガシャの他、新機体参戦ステップアップガシャなどからも排出されます。残念ながら、ライバル機であるΞガンダムは期間限定のため、並べて使いたい人は少々待たなければなりませんが。

 

以下、ペーネロペーの詳しい解説となります。

 

ペーネロペー基本性能(☆6最大レベル時)

後衛攻撃型

総戦闘力6861

HP16276

攻撃力1329

防御力1855

 

必殺技はメガ粒子砲【一斉射撃】で、敵全体を攻撃するビーム・実弾複合技となっています。

 

戦艦のHPが一定以下の場合攻撃力が上昇します。

 

ペーネロペーの特徴

ビーム属性特化型の後衛機ですが、一部攻撃に実弾属性も入っているという複合攻撃を得意とする機体となっています。

 

ビーム防御が高い敵にも、実弾防御が高い敵にも相手を選ばず使えるスキルが2つあります。

 

その他のスキルは全てビーム属性技となっているので、バフをかけるならどちらかというとビームの方がいいかもしれません。

 

全体的にスキルの威力は高めですが、肝心の機体の攻撃力がやや低めです。

 

後衛の攻撃型ユニットの中では防御力は高い方ですが、このパラメーターでは実質防衛型のような印象を受けるでしょう。

 

しかし、ペーネロペーの真価は高い攻撃スキル威力でも、高めの防御力でもありません。ペーネロペーの強みは、その特殊な性質にあるのです。

 

ペーネロペーの必殺技と、バージョン9で覚えるスキルである「メガ粒子砲」は、戦艦のHPが半分以下になった場合、通常状態から70%の威力上昇が起こるのです。

 

スキルのメガ粒子砲は通常威力1549に対して、戦艦HP半分以下だと2633。

 

必殺技のメガ粒子砲だと、1672が2842まで上昇します。

 

戦艦HP半分状態のペーネロペーはスキル威力のみで見ると、アリーナの強敵Hi-νガンダムやストライクフリーダムガンダムすら凌ぐ攻撃力を備えてしまうのです。

 

これが敵全体への攻撃になるのですから、不利な状況から逆転勝利というのも、ペーネロペーならあり得ない話ではありません。

 

ただし、落ちれば即敗北である戦艦のHPが半分以下にならないと必殺技もスキルも真価を発揮することが出来ず、イマイチパッとしない攻撃力のまま戦わざるを得ないのが不便なところです。

 

勿論強力な後衛攻撃や全体攻撃を有する相手と戦う場合は早めに条件を達成できる可能性がありますが、その分敗北を覚悟せねばならないという、綱渡りのような戦いを強いられてしまいます。

 

全体的に使いこなすには、度重なる編成の見直しや、運用の練習が必要不可欠な機体と言えるでしょう。

 

ペーネロペーの使い方

ペーネロペーを活かすには、戦艦のHPコントロールが必要不可欠であると言わざるを得ないでしょう。

 

ペーネロペー自体は防御力があるので、ある程度放っておいても大丈夫ですが、回復やバフが乗るか乗らないか明確でない戦艦をどれだけ防御力半分以下で持たせるかが課題となります。

 

そのため、戦艦は出来る限り防御力の高いガランシェールやアークエンジェルを使うと良いでしょう。

 

全体のHPを回復できるガランシェールでも、味方全体のビーム攻撃力を上げられるアークエンジェルでも、ペーネロペーと編成するなら腐りませんので、そこは手持ちの戦艦や戦力と相談の上で行きましょう。

 

味方全体をビーム系攻撃の機体で固めていくなら、アークエンジェル一択ですが、そうでないならガランシェールが良いかもしれません。

 

それと、戦艦への攻撃を出来る限り減らすのが良いと思われます。

 

前列に分身機を置いて壁を突破されにくくする、ノックバックとスタンやひるみを駆使して、敵の攻撃を抑制するなどの戦法を取ってみてはいかがでしょうか。

 

後者の戦法を取った場合、実弾攻撃機が多めになるため、戦艦の選択肢は必然的にガランシェールとなってしまいますが。

 

パイロットは射撃能力の高い、覚醒高めのビーム攻撃上昇パイロットスキルを持ったキャラクターを選ぶと良いでしょう。

 

敵を撃墜するとビーム攻撃力が上がる、ヒイロ・ユイとドモン・カッシュが妥当な当たりだと思います。

 

やや博打気味の性能になりますが、瞬発火力の上昇を目指して、WAVE開始時にクリティカル率を上げるジュドー・アーシタを使って、必殺技とスキルのクリティカルを狙っていくのも面白いかもしれません。

 

ペーネロペーは非常に癖があり、普段パッとしない性能をどれだけ我慢しつつ、どれだけチャンスをしっかりモノに出来るかが大事になる機体です。

 

非常にピーキーな性能を持つ機体ですが、型にハマった時の爆発力は半端ではありません。

 

ただし、その実力を発揮するには非常に多くのトライ&エラーが必要となるでしょう。

 

しかし、この機体を組み込むために構成を練るのは非常に面白いものだと思いますので、持っているプレイヤー様方は是非ともこの機体を活かす編成を考えてみて欲しいと思います。

-機体

Copyright© ガンダムウォーズ攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved.