LINEガンダムウォーズの攻略、イベントなどの情報をお届け!

ガンダムウォーズ攻略まとめ

機体

ガンダムウォーズ ブレイヴ指揮官用試験機の性能や使い方

投稿日:

ブレイヴは劇場版ガンダムOOに登場する機体です。

 

TV版ガンダムOOにてミスタ―ブシドーことグラハム・エーカーが搭乗していたマスラオを原型に、ユニオンとAEUの技術者たちが共同開発したモビルスーツであり、本機専門の試験運用部隊「ソルブレイヴス」隊に指揮官用機含めて6機がその部隊に配属されていました。

 

ソレスタルビーイングの技術を真似て作られていたジンクス系に比べると、ユニオンやAEU独自の技術が多分に盛り込まれた機体となっています。

 

そのせいか、ベースはマスラオのような形ですが、随所にユニオンフラッグやAEUイナクトなどに類似した形状のパーツを見ることが出来ます。

 

ベースであったマスラオなどではオミットされていた変形機構が再度搭載され、汎用機としての調整を受けているようで、グラハムのようなトンデモナイ人間以外でも扱うことが出来ます。

 

以前グラハムが行っていた戦闘起動中の変形、「グラハム・スペシャル」も使えるようです。

 

通常の機体色は緑色なのですが、隊長機であるグラハム専用機は青に塗装されています。

 

他ゲームでのユニット名も、ブレイヴ指揮官用試験機と、基本的に専用機として差別化されています。

 

そんなブレイヴ指揮官用試験機が、2017/10/7より開催中だったガンダムOOイベントガシャで新機体として追加されました。

 

現在はピックアップガシャが終了しているものの、恒常ガシャからは排出されるので、確率との戦いとなりますが入手可能となっています。

 

以下より、ブレイヴに関しての詳しい解説となります。

 

ブレイヴ指揮官用試験機基本性能(☆6最高レベル時)

後衛攻撃型

総戦闘力7065

HP12845

攻撃力1905

防御力1495

 

必殺技は「トランザム」で、ビーム属性の多段前方範囲攻撃となっています。

 

追加効果の付与はないようです。

 

ブレイヴ指揮官用試験機の特徴

高い攻撃力が特徴的な機体です。

 

前方の敵を攻撃する手段を多数持っており、前方範囲攻撃、前方単体攻撃、全体攻撃とバランス良く所持しています。

 

格闘と射撃の両方を兼ね備えたスキル構成ですが、全ての攻撃がビーム属性を持っているので、ビーム属性を強化する手段があるならば尚その攻撃力を輝かせることが出来るでしょう。

 

そして、ブレイヴ指揮官用試験機の大きな特徴として、バージョン7で覚えることが出来る第3スキル「気迫」があります。

 

この気迫という技は自らにバフをかける自己強化技なのですが、14秒の間自らが行う攻撃全てをクリティカルにしてくれるという効果があります。

 

高い攻撃力に加え、気迫によるクリティカル確定攻撃。火力に関しての文句は一切無いでしょう。

 

ただし、ブレイヴ指揮官用試験機は防御力とHPが低く、非常に撃たれ弱いという欠点を持っています。

 

後列に下がっているから前方への攻撃は当たりませんが、全体攻撃や後列に対する攻撃を加えられた場合、案外呆気なく撃墜されてしまったりします。

 

ブレイヴ指揮官用試験機を使いたいならば、壁役の吟味は欠かせないでしょう。

 

更に、後列に対する攻撃以外にも、強制的に前衛へと隊列を変更させられる引き寄せ攻撃などにも弱いことになります。

 

スキル全てが後衛スキルであるブレイヴ指揮官用試験機は、前衛にされてしまうと一気に強みが消えてしまいます。

 

前衛へと引きずり出された場合は、確実に後衛へと戻すようにしましょう。

 

ブレイヴ指揮官用試験機の使い方

ブレイヴ指揮官用試験機は、高い攻撃力で敵機を圧倒することに優れています。

 

高い火力を更に活かすためには、周りの手助けも必要不可欠です。

 

例えば、敵機のビーム防御力を下げる効果を持つ味方と組み合わせることで、ブレイヴ指揮官用試験機の火力を底上げしてあげることが出来ます。

 

具体例を挙げるなら、デュエルガンダムアサルトシュラウドやガンダムマックスター、アストレイゴールドフレーム天などです。

 

戦艦をネェル・アーガマにしても良いでしょう。

 

逆にガルバルディβを編入する、アークエンジェルを戦艦にするなどで、味方機のビーム攻撃力を上げるのも有効な手となります。

 

どちらにせよ、味方機はビーム特化の機体で編成した方が部隊内でのかみ合わせが良くなります。

 

壁役もビーム特化の方が運用しやすいでしょう。

 

デスティニーガンダムやガンダムデスサイズヘルなどが候補に挙がります。

 

乗せるパイロットもビーム特化のものを選ぶと良いと思われます。

 

敵を撃墜するとビーム攻撃力の上がるヒイロ・ユイ、アレルヤ・ハプティズム、WAVE開始時に後衛だとビーム攻撃力が上がるオルガ・サブナックなどが条件なしのパイロットです。

 

条件ありだと、味方に同シリーズのパイロットが3人以上でWAVE開始時にビーム攻撃力が上がるマリーダ・クルスとアポリー・ベイ、同シリーズの敵機を攻撃するとビーム攻撃力が上がるフォウ・ムラサメなどが候補に挙がるでしょう。

 

筆者的には格闘と射撃両方の能力値が高く、セイラさんの指令で手に入るアレルヤ辺りが最も手ごろではないかと考えています。

 

原作が好きならグラハム・エーカーを乗せても良いとは思いますが、彼のパイロットスキルはフォウのものと同様のため、完全に運用する場所が決まってしまいます。

 

その上イベント限定パイロットなので、現在は入手不可能なところが悔やまれます。

 

 

ブレイヴ指揮官用試験機は、非常に攻撃力が高い反面、非常に脆い耐久力を持ってしまったピーキーな機体です。

 

気迫使用後のクリティカル確定状態から、どれだけダメージを稼げるかが勝負の機体です。

 

瞬発的火力が高く、前衛の敵を一掃する能力に長けていますので、部隊の火力が足りないと思ったプレイヤーの皆様は育ててみてはいかがでしょうか。

-機体

Copyright© ガンダムウォーズ攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved.