LINEガンダムウォーズの攻略、イベントなどの情報をお届け!

ガンダムウォーズ攻略まとめ

攻略

ガンダムウォーズ初心者がやるべきことは?

投稿日:

ガンダムウォーズを始めたものの、何をすればよいのかわからないという方に少しでも早く強くなるためにいくつかポイントを押さえました。

 

課金を前提としない攻略なので誰でも同じ条件で強化することができます。

 

ここでは、ガンダムウォーズ初心者のための攻略ポイント・最初にやることについてご紹介します。

 

育てるべき機体

イベント、アリーナで役に立ち、ストーリーで手に入る機体をいくつかピックアップしました。

 

リック・ディアス

THE怯みとも言うべき怯み特化機体。

 

移動不可も併せ持ち相手の動きを止める能力に長けた機体です。

 

上位陣でも使用率が高いので一番優先的に育てたい機体です。

 

ブリッツガンダム

分身&機動回避アップを持っている防衛機体です。

 

ブリッツを前線に囮で配置することで残りの機体の生存率が格段に上がります。

 

リック・ディアスと並んで最優先して育てたい機体です。

 

メタス

数少ない回復機体です。

 

全体回復、範囲回復、状態回復を全て持っている唯一の機体です。

 

アリーナやイベントで大活躍します。

 

まずはこの3体を育てながらアタッカータイプを2機入れた編成を目指します。

 

デイリーミッション

デイリーミッションという1日に2回、それぞれ30分限定で解放できるミッションがあります。

 

ビームディスク、実弾ディスク、コイン、経験値の四種類ステージがあります。

 

まずは、コインステージだけを1日2回クリアして、コインを多く貯めたいところです。

 

機体のスキルを上げるのもパイロットや戦艦のレベルを揚げるのも莫大な量のコインを消費するからです。

 

経験値や各ディスク系はノーマルミッションでも獲得ができます。

 

ノーマルミッション

ノーマルミッションをどんどん優先して進めていきましょう。

 

ユーザーレベルの経験値が一番多く取得できるのはノーマルミッションです。

 

ユーザーレベルが上がるとスタミナの上限が上がっていくのでより効率的に育成をすることが可能になります。

 

そして機体の改造に必要なパーツもノーマルミッションで手に入ります。

 

育成論

まずはスターターの5体の平均レベルが30くらいになるまで均等に経験値を割り振ります。

 

そして次にエースアタッカーのレベルを最大まで上げます。

 

イベントもアリーナも相手の機体を減らすことが勝利に近づくからです。

 

その次からは防衛→第2エース→リック・ディアス→回復の順番に育てることをおすすめします。

 

エース機体の生存率を高めるために防衛タイプで守る必要があります。

 

そして第2エースで援護射撃、リック・ディアスで足止め、その間に回復みたいな感じで戦闘の優先順位がそのまま育成の順番に当てはめることができます。

 

実力がついてくると回復タイプが必要にならなくなるので優先順位は低めに設定しました。

 

リック・ディアスはHPと防御力が高い機体です。育成途中でも撃墜されにくいステータスなのでゆっくりめの育成で大丈夫です。

 

その他のポイント

スタミナが余っているときや育成が一段落ついたら戦艦を強化しましょう。

 

おすすめは“ガランシェール”“アークエンジェル”です。

 

それぞれHPと防御力が高いので戦艦潰しに合いにくいです。

 

ガランシェールはスキルで回復を持っており、アークエンジェルはビーム攻撃アップを持っています。

 

バージョンを上げるのに長い時間がかかりますので自分の編成に合った戦艦をまずは1機育てるのがおすすめです。

 

そして、もうひとつ。

 

ストーリーやショップでパイロットが取得できますので機体に合ったパイロットを育ててください。

 

パイロットの能力はかなり勝敗に影響します。

 

序盤はスタートダッシュキャンペーンや指令ミッションなどでガシャチケットやダイヤを多く取得できます。

 

 

イベント時やピックアップ時などでより強い機体に狙いを絞って当てに行くのも意外と大切な要素です。

 

思い入れのある機体を育てて、ガンダムウォーズを楽しんでください。

-攻略

Copyright© ガンダムウォーズ攻略まとめ , 2021 All Rights Reserved.